三陸AIR 高井賢太郎/棚原健太/町田倫士
「琉球舞踊と琉球古典音楽」

2023年2月23日(木・祝)

岩手県宮古市から距離約2,000キロの沖縄県。文化も風習も全く異なる宮古市に新進気鋭の若手琉球舞踊家・音楽家が本AIR事業に参加します。2週間に渡る滞在の中で公募ワークショップと滞在成果発表として琉球芸能に触れる公演を行います。

琉球を感じるミニワークショップ&コンサート

日時 琉球舞踊編|2023年2月12日(日)14:00〜15:00
古典音楽編|2023年2月21日(日)19:00〜20:00
会場 宮古市民文化会館 中ホール
参加費 無料
申込み・お問合せ 宮古市民文化会館
TEL:0193-63-2511 WEB申込はこちら
チラシ PDF

琉球舞踊と琉球古典音楽in岩手

二週間の滞在を終えた3人の伝統芸能活動家による伝統芸能発表会。
沖縄の舞踊と古典音楽を本格的な舞台でお届けするほか、岩泉高校郷土芸能同好会との共演も行う。

日時 2023年2月23日(木・祝) 14:00開演*30分前開場
会場 宮古市民文化会館大ホール
料金 一般1,000円/高校生以下500円(未就学児無料)
▶︎プレイガイド:宮古市民文化会館 窓口/WEB予約
お問い合わせ 宮古市民文化会館
TEL:0193-63-2511
チラシ PDF
三陸AIR「琉球と三陸の芸能交流」

琉球舞踊・組踊・三線・琉球箏・沖縄芝居など琉球の芸能の次代を担う髙井賢太郎、棚原健太、町田倫士。雪が降らない沖縄を拠点に活動している3人が雪深い季節に宮古市に2週間滞在する。多様な郷土芸能のリサーチや地域交流等を行い文化の共有と新しい出会いを目指す。

主催:特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)独立行政法人日本芸術文化振興会
企画・制作:宮古市民文化会館