松永貴志 ジャズコンサート

2021年10月2日(日)

宮古市民文化会館音楽セレクションは、音楽界の第一線で活躍しているアーティストを招き、プロフェッショナルな演奏をより近くで感じて頂けるよう企画された演奏会です。
新型コロナウイルスの影響で開催を断念した昨年。1年の空白を経てお招きした今回のゲストは、ピアニスト・作曲家として幅広くご活躍されている松永貴志さん。数多くのレパートリーの中から今回はテレビやラジオで一度は耳にしたことのある曲も登場するかもしれません。

公演情報

日時 2021年10月2日(土)14:00開演 *30分前開場
会場 大ホール
チケット 一般:2000円/U18:1000円
【発売開始:9月1日(水)】
取扱▶︎宮古市民文化会館(受付9:00~17:00/月曜休館)
プレイガイド▶︎リラパークこなり、マリンコープDORA、かんの書店本店、宮古市役所職員生協、もりおか町家物語館
WEB予約はこちら
※U18…18歳以下対象。購入時に年齢のわかるものをご提示ください。
※完全予約制 当日券はございません。
※未就学児のご入場はご遠慮ください。
お問合せ 宮古市民文化会館 TEL:0193-63-2511
チラシ PDF


松永貴志(ピアニスト / 作曲家)
17歳でアルバム「TAKASHI」(EMI)でメジャー・デビュー。ベストセラーとなる。ハービー・ハンコックとの共演をきっかけに世界のミュージシャンから喝采を集める。全米ヨーロッパ、アジア各国で「STORM ZONE」(Blue Note Records)発表。NYブルーノート・レーベル80年の歴史上、ジャズの帝王マイルス・デイビスの記録を塗り替え最年少リーダー録音記録を樹立。 第14回「出光音楽賞」受賞。
テレビ朝日「報道ステーション」フジテレビ「スーパーニュース」「日曜報道THE PRIME」など数々のTV番組オープニング曲やCM曲を手掛ける。
これまでにロン・カーター、クリスチャン・マクブライド、ボビー・マクファーリン、ジャック・ディジョネット、チャカ・カーン、エリック・ハーランドなど様々なアーティストと共演。
2013年、パリのルーヴル美術館で開催されたヨーロッパ最大のアート式典であるSNBA授賞式典に招待され演奏。
2015年、ポーランドManggha Muzeum設立20周年式典に招待されポーランド大統領の前で演奏。また、博物館のテーマ曲を作曲。
2017年、世界10カ国ツアーを開催。
抜群のリズム感と圧倒的なピアニズムは世界中から高い評価を得ている。
オフィシャルサイト:https://takashimatsunaga.com/

いわてフィルハーモニー・オーケストラ
被災地からの支援要請を受けて岩手在住プロ奏者が集結し2011年6月に結成。
岩手県芸術家派遣事業、文化庁派遣事業など60を超える学校に音楽を届けている。岩手県民会館・盛岡市民文化ホール・田園ホールなどで定期公演を実施。ウィーン・フィルメンバーとの共演、大阪交響楽団・日本フィルハーモニー交響楽団と共演するなど積極的な活動を展開している。また、ジュニア育成にも積極的に力を注いでいる。                                            オフィシャルサイト:http://iwatephil21.com/index.htm


主催:特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター
共催:宮古市・宮古市教育委員会
企画制作:宮古市民文化会館(令和3年度芸術文化事業)