【参加者募集】ジュニア・アンサンブルみやこ

弦楽器の盛んな宮古市で、より多くのこどもたちに弦楽器にふれてもらうことを目的に2015年に「ジュニア・アンサンブルみやこ実行委員会」が発足。
当館が提携し、芸術監督の寺崎巖が指導にあたるほか、会館を訪れるプロのクラシック音楽家によるクリニックなどを行います。
 
募集要項
対象 小学校1年生〜高校3年生
期間 2020年5月〜2021年3月(予定)
回数 月2〜3回程度。金曜日17:30〜19:30
コンサート

2021年2月上旬予定

会場 宮古市民文化会館
主催 ジュニア・アンサンブルみやこ実行委員会
特定非営利活動法人いわてアートサポートセンター


【レッスンを見学してみたい方】
レッスン日、レッスン時間内にご自由に見学して頂けます。
レッスンがお休みの週もありますので、事前に当館までお問合せください。
また、見学の際は下記のコロナウイルス感染症拡大防止に関するお願いをよく読み、ご来場ください。

【コロナウイルス感染症拡大防止に関するお願い】
≪ご家庭でのお願い(レッスンに来る前に)≫
・石鹸を使った手洗いをお願いします。
・検温をお願いします。※37.5℃以上の熱があった場合は、レッスンへの参加はご遠慮ください。
・熱のほか、咳が止まらない・頭痛などの風邪の症状がある場合もレッスンへの参加はご遠慮ください。
≪レッスン中≫
・マスクの着用をお願いします。
・レッスン部屋でも、非接触型体温計を使用して検温させて頂きます。
・会館入口に設置してあるアルコール消毒液で、手指の消毒をお願いいたします。
・対人距離を保ってレッスンをいたします。
・レッスン部屋の換気を行っています。

  

©️井田裕基

 

 

 

講師
寺崎 巖

ヴァイオリンを故梅村功二、故板谷英紀、久保良治の各氏に師事。指揮を小林研一郎氏及び故水間博明氏に師事。日本弦楽指導者協会理事。宮古市民文化会館芸術監督。いわてアートサポートセンター理事・音楽監督。いわてフィルハーモニー代表・指揮者。岩手県管弦楽連盟代表。田園室内合奏団指揮者。北上フィルハーモニー管弦楽団客演指揮者。北上吹奏楽団客演指揮者。奥州ジュニアオーケストラスクール講師。もりおかジュニアオーケストラ指揮者。ジュニアアンサンブルみやこ講師。花巻弦楽教室講師。1995年ドイツ演奏旅行。2003年10月東京芸術劇場にて指揮デビュー。2006年ドイツ・イタリア演奏旅行では、ヘンデルザール、フィレンツェのサンタマリアデリッチ教会などで演奏。2010年岩手県芸術選奨受賞。2012年岩手県教育表彰(事績顕著者)を受賞。2014年広島より招聘を受け、広島アステールプラザに指揮。2015年より大阪交響楽団を指揮(4回)。2015年11月冨田勲作曲イーハトーヴ交響曲を指揮、作曲者より絶賛を受ける。ウィーンフィル&サントリー音楽復興祈念賞を8回受賞。日本弦楽指導者協会全国大会では、グレートマスターズや上級コースなどの指揮を担当、ミューザ川崎、清水マリナート、三重県総合文化センターなどで指揮している。

ウェブサイト いわてフィルハーモニー・オーケストラ http://iwatephil21.com/

申込について

申込書を記入後、会館窓口に持参か、FAX、郵送にてお申し込みください。
締切:9月30日(水)

【申込書】ジュニア・アンサンブルみやこ

宮古市民文化会館 TEL:0193-63-2511 FAX:0193-64-5445