みやこ市民劇参加者募集開始

戊辰戦争・宮古港海戦から150年を迎える今年、新たな物語が始まる…!

宮古港海戦150周年を記念誌、宮古市民劇第二回公演では鍬ヶ崎が舞台となった、小説「鍬ヶ崎心中」(著・平谷美樹)を生演奏に夜オリジナルの歌に乗せて上演します。

一緒に市民劇を作るメンバーを大募集!皆さんの得意なこと、活かしたいこと、挑戦してみたいことを市民劇で発揮してみませんか?

たくさんのご応募お待ちしております!

参加資格 (1)宮古市内・近郊にお住いの方で小学3年生〜上限なし
(2)継続的に稽古への参加ができる方
*演劇経験の有無は問いません
参加費 1,000円(傷害保険料含む)
募集内容 (1)キャスト
(2)スタッフ(照明・音響・衣装・メイク・大道具・小道具・制作)
(3)合唱隊(ソプラノ・アルト・テノール・バス)
(4)音楽隊
稽古開始 2019年8月より開始(場所:宮古市民文化会館)
*参加者を対象にした事前ワークショップも開催します。
公演 日時:2020年2月8日(土)・9日(日)
場所:宮古市民文化会館・大ホール
申込方法 申込書をご記入の上、みやこ市民劇実行委員会事務局(宮古市民文化会館)までご持参・FAX・郵送にてお送りください。
WEBからの申込も可能です。
参加者説明会 日時:2019年7月17日(水)19:00〜20:30
場所:宮古市民文化会館・展示室
申込・問合 みやこ市民劇実行委員会事務局
〒027-0023 宮古市磯鶏沖2-22宮古市民文化会館
TEL:0193-63-2511 FAX:0193-64-5445
MAIL:miyako-shimingeki@iwate-art.jp